HOME>学校公演の一コマ

学校公演の一コマ


  • スティールパン オーケストラ「PAN NOTE MAGIC」による高校芸術鑑賞会
    2021/12/24

    スティールパンの元気な音色で、12月の寒さを吹き飛ばすような熱い演奏に客席も一体となって盛り上がりました!なかなか触れる機会がないスティールパンの体験コーナーもとても喜んで頂けました。

  • 鼓童~交流公演~ 高校芸術鑑賞会
    2021/11/17

    日本が世界に誇る太鼓芸能集団「鼓童」による高校芸術鑑賞会でした。国内最大級のパイプオルガンを備えたシンフォニーホールでの公演。目でも壮観、耳では圧巻の演奏に生徒のみなさんも食い入るように鑑賞してくれました。

  • 弦楽リストランテによる高校芸術鑑賞会「世界弦楽紀行」
    2021/10/21

    コロナ禍で久しぶりに開催できた弦楽リストランテによる芸術鑑賞会「世界弦楽紀行」。ワールドクラスの演奏とは裏腹に親しみやすいキャラクターのメンバーたちが作り出すハートフルな空気。心を楽にして生演奏を堪能できたと喜びの声を頂き、嬉しい気持ちがいっぱいのコンサートになりました。

  • 「狂言」の楽しさ発見!中学校芸術鑑賞会
    2021/09/30

     

    中学校の講堂に能舞台を再現し、狂言を鑑賞して頂きました。狂言鑑賞はもちろん、体験コーナーや質問コーナーを組み込んだプログラムで、「楽しみながら、狂言のことを深く知ることができた!」などの声がたくさん聞けました。笑いの原点、ここにあり。

  • ダンス×バンド「EMPTY KRAFT」の高校芸術鑑賞会
    2021/07/15

    ダンサー×ミュージシャンによる唯一無二のバンド「EMPTY KRAFT」による高校芸術鑑賞会。

    コロナウイルスの影響で1年延期となっていた本公演、延期公演という形で2ステージに分けて開催致しました。

    オープニングからハイテンションのステージングで会場を圧倒!声は出せませんが、生徒の皆さんにも手拍子と身振り手振りのアクションでダンス参加もして頂きました。

  • 手拍子で参加!ピアノジャックの高校芸術鑑賞会
    2021/06/28

    ピアノのHAYATOとカホンのHIROによる二人組ユニット。密を避けるため70分×2回公演で行われました。タオル回しや掛け声は感染対策で出来ませんが、生徒さんは手拍子で一生懸命参加してくれました。

  • THE BEAT CARNIVAL 学年を分けて2ステージ開催
    2021/06/23

    東京音楽鑑賞協会オリジナル企画「THE BEAT CARNIVAL」都内の高校芸術鑑賞会。「岡田知之パーカッションアンサンブル」と「Percussion Performance Players」、打楽器2グループの華やかなジョイントコンサートです。感染対策のため、1席ごと空けて、2ステージに分けて実施しました。個性の異なる楽器や、様々なビートを楽しんでもらいました。反響板に色を入れる照明も気持ちを一層盛り上げてくれます。

  • コロナ禍のなか開催された「THE SOULMATICS」高校芸術鑑賞会
    2020/11/10

    ソウルマティックス新型コロナウイルスの影響で学校行事の中止が相次ぐなか、“芸術鑑賞会は何とか生徒たちに見せてあげたい!”という先生方の熱意もあって、ゴスペルグループ「THE SOULMATICS」の芸術鑑賞会が、感染防止対策を施したうえで先日九州の高校で開催されました。通常時ならコール&レスポンスや合唱など観客も一体となる公演ですが、今回はあえて声を発しないお願いをして、代わりに盛大な拍手やリズムに合わせたクラップや身体を自由にムーブしてもらう演出に切り替え、溢れる熱い想いをのせたメンバーの歌声に積極的に誠実に応える生徒さんとの、双方向の心がしっかりと通じ合った素敵な公演になりました。

  • 学校公演 感染予防対策をして実施
    2020/09/28

    IMG_6638 IMG_6666 IMG_6639 IMG_6633 IMG_6632 IMG_6630

    コロナウィルス感染防止対策により、今年度これまでの学校公演は延期や中止となっていましたが、9月以降、少しずつ開催公演が増えてきています。本日はVn瀬崎明日香、Vc金子鈴太郎、Pf菊地裕介の凄腕3名による「スクラッチ・トリオ」の音楽鑑賞教室を中学校で開催。生徒さんには距離をとって座って頂き、演奏者は曲間のお話しや練り歩き演奏の時は、透明マウスガードやマスクをして公演しました。間近での生演奏を、生徒さんも先生方もじっくり集中して聴き入って下さいました。

     

    今年度内の新規公演もまだまだ受け付けております。除菌グッズも弊社マネージャーが持参しますので、自校開催の主催者様もご安心の上お問合せください。

  • 「いざ!歌舞伎」中学校芸術鑑賞会
    2019/06/02

    歌舞伎大道具歌舞伎

    中学生を対象に行った歌舞伎鑑賞会「いざ!歌舞伎」。前半はセットの建て込み風景を実際に見て頂く「大道具ができるまで」と代表生徒さんによる「立ち廻り体験」。後半は世話物喜劇『応挙の幽霊』を上演。豪華なセットと効果的な照明演出の中で行われる芝居を、興味深く真剣に見つめる生徒さんが多く、時に威勢の良い掛け声や歓声に包まれる充実した公演になりました。