HOME>中・高生向け企画>ブラス/弦楽アンサンブル

ブラスアンサンブル

  • 大人気「シエナ」の最高級ブラスアンサンブル

    SIENA BRASS
    -シエナ・ブラス-


    クラシック・ラテン・映画音楽・ヒット歌謡曲など楽しいプログラム

    TV「題名のない音楽会」をはじめとしたメディア出演や、多数のCD・DVDのリリース、そして2011年には吹奏楽アカデミー賞を受賞するなど、勢いとまらぬ活躍と人気を誇る、「シエナ・ウインド・オーケストラ」の花形セクション、金管のアンサンブルによるコンサート。
    レパートリーは幅広く、クラシックはもとより、ラテン、ポップスなどバラエティに富んだ内容。
    楽しい演出や軽妙なトークも非常に受けており、誰もが気軽に楽しんで頂ける公演です。
    「客席と一緒に楽しむ」コンサートスタイルも魅力。楽器を持ち込んで頂けたら(マラカスや鈴でもOK!)シエナと一緒にステージで熱くなれるという、大人気のコーナーもあります。

    プログラム例
    ジャスト・ア・クローサー・ウォーク
    黒人のお葬式で、行進しながら演奏されていたジャズ作品
    楽器紹介とフィーチャリング演奏
    [トランペット] マカレナの乙女
    [ホルン] ロマンス
    [トロンボーン]ラッサストロンボーン
    [チューバ] 浮気はやめた
    涙そうそう
    有名な沖縄ソングを金管五重奏アレンジで
    目覚めよと呼ぶ声あり
    あたたかみのある美しいメロディー
    凱旋行進曲
    歌劇「アイーダ」の劇中歌。サッカーの応援歌としても有名な曲
    カンカン
    喜歌劇「天国と地獄」の序曲。運動会のBGMとしてもおなじみ
    私のお気に入り
    ミュージカル「サウンド・オブ・ミュージック」より
    テイクファイブ
    デイブ・ブルーベック・カルテットの代表曲
    ジャイブ・フォー・ファイブ
    ジャズ風金管五重奏の名曲
    ウエスト・サイド・ストーリーより
    躍動感あふれるブラスサウンドです
    ラテンdeジブリ
    ジブリ映画の名曲がラテン調に!

    ※編成により、さらにレパートリーが広がります

    編成

    ①シエナ・ブラス5(金管5重奏)
     Tp2 Hr1 Tb1 Tub1
    ②シエナ・サックス&ビーツ
     Sax4 Perc2
    ③シエナスピリッツ(木管・金管混合16名)
     Cond.1 Fl1 Ob1 Cl1 B.Cl1 Sax1 Fg1 Hr2
     Tp2 Tb1 Euph1 Tub1 Perc2
    ※母体、「シエナウインドオーケストラ」のご提案も可能です。

  • 公演実績1000回以上を誇る、ハイクオリティ・ブラス

    飯吉高&Ensemble Brillante
    アンサンブル・ブリランテ


    クラシックとラテン、2つのフェイス
    「マリンバ」と「ラテンパーカッション」でさらに豪華に!

    「マリンバ」や「ラテンパーカッション」が加わり、華やかさを増した、金管アンサンブルコンサート。
    華やかな金管群の演奏に、「マリンバ」がサウンドにスパイスを、ラテンパーカッションがリズムとビートを加える、音も見た目にも変化に富んだステージは、この編成ならではの魅力です。
    メンバーは著名なオーケストラ奏者として第一線で活躍する、非常に実力あるプレイヤーたち。
    豊富な公演実績の中で培われた精巧なアンサンブル、親しみやすいプログラム楽曲、
    分かりやすいトーク、楽しい演出構成で、聴衆を惹きつけて離しません。
    演奏する楽譜は市販のものではなく、リーダー飯吉高が優れたアレンジをかけている曲が主。演奏者の力量がさらに光る、そして聴きごたえある音楽的に非常に優れたレパートリーを沢山ご用意しています。

    プログラム例

    【前半・クラシック 後半・ラテン中心の構成】

    錨を上げて
    華やかなマーチで幕開けです。後半はディキシースタイルで。
    トランペット吹きの休日
    3人のトランペットの腕自慢
    第七旋法によるカンツォン第二
    素朴で美しいルネッサンス時代の響き
    チャルダッシュ
    マリンバフィーチャリングで金管とコラボ
    聖者の行進
    皆さんの近くまでいきます!
    コパカバーナ
    ラテンパーカッションが大活躍
    マンボメドレー
    題名にマンボがつくラテンの名曲を立て続けに
    ソーラン節
    北海道民謡とサンバのリズムの意外なコラボ
    美女と野獣のテーマ
    フリューゲルホルンでやわらかなメロディ
    エル・クンバンチェロ
    楽器体験もあります!
    ブラジル
    フィナーレはステージに上がって盛り上がろう
    編成

    ①金管5重奏

    ②金管5重奏+マリンバ+ラテンパーカッション

    ③金管10重奏+マリンバ+ラテンパーカッション

    プロフィール
    飯吉高 Iiyoshi Takashi

    14歳よりトランペットを学ぶ。祖堅方正氏(元NHK交響楽団首席)に師事。
    桐朋女子高等学校音楽科、桐朋学園大学卒業。トランペット、ピアノの他、作曲を三善晃氏に、指揮を岡部守弘、尾高忠明の各氏に、コントラバスを小野崎充氏にそれぞれ師事。第三回ヤマハ金管新人演奏会出演。
    現在、トランペット、ポピュラーピアノ、作曲、編曲、指揮などマルチプレイヤーとして幅広いジャンルで活躍している。


  • 世界最高峰のトランペッターと東吹精鋭メンバーによるアンサンブル

    アンドレ・アンリwith 東吹Friends!


    ジュネーヴ国際コンクール優勝!世界一の音を生で体感する贅沢

    数々の国際コンクールを制してきた、世界的トランぺッター「アンドレ・アンリ」。
    のびやかで柔らかい温かみのある音色、誰もが圧倒される高度な技術で、聴衆の心を惹きつけます。
    そんなアンリと東京吹奏楽団の金管・木管・打楽器の精鋭メンバーが共演するという、最高のクオリティのブラスアンサンブル企画です。
    東吹の華やかな演奏にのり、アンリの存在感抜群のトランペットの音が一層引き立ち、心を動かされるほどに素晴らしいアンサンブルを聴かせてくれます。
    クラシックのみならず、ジャズテイストな曲、ラテンも盛り込みながら楽しく、そして極上の時間をお届けします。

    プログラム例
    カルメンの魔力
    有名なオペラ作品のメロディ
    楽器紹介コーナー
    楽器の奏法や特徴など楽しくご紹介
    セクションごとのアンサンブルも!
    ボレロ
    ラヴェル作曲の有名なナンバーをブラスで
    指揮者コーナー!
    代表の生徒さんに振って頂きます
    アンドレ・アンリ フィーチャリング
    ・オン・ブラ・マイフ
    ・アイ・ガット・リズム
    ・チャルダッシュ 等
    剣の舞
    打楽器が大活躍
    ラテン・メドレー
    手拍子で熱く盛り上がりましょう!
    編成

    12名~アンドレ・アンリ(トランペット)1 フルート1 クラリネット1 サックス1
    ホルン1 トランペット2 トロンボーン1 チューバ1 パーカッション3

    プロフィール
    アンドレ・アンリ

    1969年フランス生まれ、12歳でトランペットを手にし、モーリス・アンドレのレコードを最初の「教師」として独学でトランペットを学んでいった。7年後、アンリはジャックジャルマッソンに出会い、アヴィニョン国立音楽院にてわずか1年後にトランペットで審査員満場一致の第1位を獲得(1987年)。さらに1年後にはコルネットにおいても第1位を獲得した。(1988年)。
    1991年には、最も威信ある全フランス音楽コンクールや国際音楽コンクールへの参加を決意。これを機に、次々とコンクール優勝者リストに名を連ねることになる。これらの受賞後、アンリはソリストとして世界中の国々でコンサートを行い、オーケストラと共演。また、教育にも多くの情熱を注ぎ、世界各地でマスタークラスを開催。2010年4月、東京音楽大学客員教授就任。2011年、国立音楽大学演奏学科弦管打専修コースの非常勤講師に、2013年4月より相愛大学音楽学部客員教授に就任、日本での活動の幅をさらに広げている。

    ☆おもな受賞歴
    リヨン国立高等音楽院 第1位
    リヨン キワニースクラブ 期待の名手コンクール 第1位
    ローヌ アルプスコンクール 第1位
    トゥーロン国際音楽コンクール 第1位
    世界音楽コンクール 第1位 併せて現代曲特別賞
    モーリスアンドレ国際音楽コンクール 入賞
    ジュネーヴ国際音楽コンクール 優勝




弦楽アンサンブル

  • 弦楽アンサンブルの域を越えたサウンド

    N響メンバーによるアンサンブル


    弦5部とピアノで綴る、他では聴けない、オンリーワンの作品の数々

    日本の代表的なオーケストラ「NHK交響楽団」で活躍するメンバーで構成される、クオリティ高い弦楽アンサンブル。クラシック、映画音楽、ミュージカル作品、タンゴ、ジャズ、ポピュラーまで、誰もがよく耳にするような名曲に、リーダー横山俊朗がオリジナルアレンジを施しました。そのサウンドは想像を超える豊かさとセンスの良さで、本当に6人だけなのかと耳を疑うほど。
    小さな編成でも大きなインパクトのある、価値ある演奏です。
    楽器紹介では、各楽器の特徴、奏法などを丁寧にご紹介しながら、ソロ演奏も堪能できます。リーダー横山の手作り楽器?!もたまに加わる、小粋な演出もあり、フレンドリーな雰囲気のコンサートです。

    プログラム例
    ポルカ「観光列車」
    軽快な曲で幕開け
    ポルカ「狩」
    鉄砲の音をしっかり効かせて
    楽器紹介とソロで音色聴き比べ
    ヴァイオリン:チャルダッシュ
    ヴィオラ:シチリアーノ
    チェロ:動物の謝肉祭より「白鳥」
    コントラバス:動物の謝肉祭より「ぞう」
    アイネ・クライネ・ナハト・ムジーク
    有名なこの曲で、アンサンブルのコツをお伝え
    歌劇「カヴァレリア・ルスティカーナ」間奏曲
    弦が歌う、美しい曲
    ワルツィング・キャット
    かわいい猫が登場
    ピチカート・ポルカ
    指だけで演奏する“ピチカート奏法”のご紹介として
    軍隊ポロネーズ
    ピアノ曲を弦楽アンサンブルで演奏すると?
    赤とんぼ~旅愁
    日本の唱歌をおしゃれにアレンジしてノリよく
    ハンガリー舞曲 第5番
    誰もが聴いた事のあるクラシックの名曲
    リベルタンゴ
    タンゴのリズムでかっこよく
    ビートルズメドレー または スターウォーズのテーマ
    ポピュラージャンルから

    ※このほかにも親しみやすい曲のレパートリーが沢山!

    共演プランA
    plan_a

    小澤征爾氏(指揮者)を、若干13歳にして涙させた、天才二胡奏者、姜建華(ジャン・ジェンホワ)と、 N 響メンバーによる、上質なコラボレーション演奏会。 まるで人の声のように歌い、泣く二胡は、心をとらえて離さないメロディ。客席は自然と感動の涙で溢れま す。また、ジャンの二胡は、情熱的でアグレッシヴな面も魅力。目も耳も釘づけになってしまう凄みと説得 力があります。東西のスペシャルアーティストによる唯一無二のコラボレーションをお楽しみください。

    ~共演演目例~
    ♪大地の子 ♪ラストエンペラーのテーマ
    ♪誰も寝てはならぬ ♪リベルタンゴ
    ♪チャルダッシュ ♪オン・ブラ・マイフ

    共演プランB
    plan_a

    オペラ歌手をゲストに迎え、ミュージカルナンバーやオペラの名曲を、動きもつけた演出で華やかなステージをお届けします。出演するのは、新国立劇場や二期会、藤原歌劇団でトップソリストとして活躍する面々より選出。N響メンバーの極上のアンサンブルと共に、迫力ある歌声と迫真の演技で繰り広げられるステージはとても豪華です。(ソリストはソプラノやテノールなど、ご希望に合わせて編成可能。ゲストを2名に増員することも可能です)

    ~共演演目例~
    ♪喜歌劇「こうもり」より
    “公爵様、あなたのようなお方は”
    ♪歌劇「ラ・ボエーム」より
     “私が街を歩くと”
    ♪花は咲く ♪ふるさと 他、リクエストにお応えします

    編成

    6名〜 ヴァイオリン2 ヴィオラ1 チェロ1 コントラバス1 ピアノ1(基本編成)
    ※N響メンバーによるアンサンブル+ゲスト(編成7名~)

  • 今、まさに聴き時の敏腕アンサンブル

    KALEIDO 7
    -カレイド・セブン-

    クラシックの枠を超えた弦楽アンサンブル

    在京一流オーケストラ(NHK交響楽団、読売日本交響楽団、東京都交響楽団等)で活躍する、
    新進気鋭のオールスターズによるアンサンブル。
    弦5部にピアノとクラリネットが加わった7名編成で、クラシックの枠にとどまらず、
    タンゴ、ラテン、ポップス、映画音楽、現代音楽などバラエティに富んだプログラム内容が魅力です。
    メンバーは学生の皆さんとの年代も近く、それだけで親しみやすい雰囲気。クラシック独特のかしこまった雰囲気はありません。小さい編成ながら、若さをフルに生かした全力の演奏、積極的な表現と、個性と個性のぶつかりあいは、エキサイティング。耳だけでなく、視線をもくぎ付けにする迫力があります。

    プログラム例
    情熱大陸のテーマ
    TV番組のテーマ曲
    熊蜂の飛行(ヴァイオリンソロ)
    蜂がぶんぶん飛んでいるかのよう
    通りゃんせinラテン(ヴィオラソロ)
    おなじみのメロディをラテン風に
    青春の輝き(チェロソロ)
    カーペンターズの有名な曲をチェロで
    G線上のアリア(コントラバスソロ)
    低音でこの曲を弾くと?!
    弦楽四重奏曲 第12番「アメリカ」第1楽章
    電車の音が弦楽器から聞こえる
    栄光の架け橋(ピアノソロ)
    オリンピックテーマ曲にもなったゆずの名曲より
    だんだん小さく(クラリネットソロ)
    クラリネットが段階を踏んで小さくなっていきます
    一緒に演奏しましょう!
    吹奏楽部、合唱部、先生など色々な形で共演しましょう
    映画音楽メドレー
    古き良き名作から、最近流行の映画サントラのヒットパレード
    ヴェニスの謝肉祭
    みなさんの周りを歩きながら
    ニューシネマパラダイスメドレー
    感動的なメロディで
    編成

    7名 ヴァイオリン2 ヴィオラ1 チェロ1 コントラバス1 ピアノ1 クラリネット1

  • 凄腕ピアノトリオ

    スクラッチ・トリオ


    〝超ド級“強烈なインパクトを持つ演奏は衝撃的!

    日本のみならず、国際コンクールにおいて数々の受賞歴を持つ、瀬﨑明日香、金子鈴太郎、菊地裕介の凄腕トリオ。
    一度聴いたら忘れられない、インパクトある演奏です。
    見た目にも華やかで抜群のテクニック、エキサイティングな個性のぶつかり合い、情熱的で抒情的な歌心に圧倒されるステージ。まさにベスト・オブ・トリオ、最高に充実の聴きごたえで、震えるような感動を得られます。
    また、3人の呼吸がピッタリ合う、親しみやすいトークも大きな魅力です。
    プログラムもどこかで聴いた小品が中心で大変聴きやすく、誰もがカジュアルな気持ちで本格演奏を楽しめます。

    プログラム例
    愛の喜び/クライスラー
    チャルダッシュ/モンティ(ヴァイオリンソロ)
    ハンガリアン・ラプソディ/ポッパー(チェロソロ)
    水の戯れ/ラヴェル(ピアノソロ)
    パッサカリア/ヘンデル=ハルヴォルセン(ヴァイオリンとチェロ)
    クラシック&ミュージカル名曲メドレー
    ジュ・トゥ・ヴー/サティ
    熊蜂の飛行/リムスキー=コルサコフ(ヴァイオリンソロ)
    動物の謝肉祭より「白鳥」/サン=サーンス(チェロソロ)
    エチュードop10-12「革命」/ショパン
    リベルタンゴ /ピアソラ
    ピアノ三重奏曲 第1番/ブラームス

    ※他、レパートリーは膨大です

    主な出演者 ※日程により、一部メンバー変更の可能性があります

    瀬﨑明日香(Vn.)  金子鈴太郎(Vc.)  菊地裕介(Pf.)

    プロフィール
    瀬﨑明日香 Sezaki Asuka

    東京藝術大学附属音楽高校を経て同大学を首席卒業。在学中に福島賞、NTT-DoCoMo賞受賞。
    92年日本演奏家連盟主催にてリサイタルデビュー(パガニーニ“カプリース”全曲演奏会)。
    これまでに都響、東響、日フィル、シティフィル、N響室内合奏団等日本の主要オケと、海外ではミュンヘン放送響、ポズナン響、パリ国立高等音楽院新管弦楽団、ブルターニュオケ、ブルゴーニュ室内合奏等と共演。
    国内外でソロ、ピアノデュオ、室内楽、オーケストラとの共演等、幅広く活躍中。ALMコジマ録音より07年イザイ無伴奏ソナタ全曲(レコード芸術特選)、08年にサン=サーンス作品集のCDをリリース。
    スペシャルオリンピックスの“コバケン(小林研一郎)とその仲間達オーケストラ”のコンサートミストレスを務めるなど、チャリティー、アウトリーチ等の活動も積極的に行っている。

    【主な受賞歴】
    93年宝塚ベガ音楽コンクール第1位及び特別賞
    94年日本音楽コンクール第1位、レウカディア賞、黒柳賞、鷲見賞受賞
    03年トリエステ国際室内楽コンクール最高位受賞。シューベルト作品に対しバルドヴィーノ賞受賞
    ラヴェルアカデミーにてシブール市賞、ラヴェル賞受賞
    05年フォーバルスカラシップ・ストラディヴァリウスコンクール優勝
    07年青山音楽財団よりバロックザール賞受賞



    金子鈴太郎 Kaneko Rintaro

    桐朋学園ソリスト・ディプロマコースを経て、ハンガリー国立リスト音楽院に学ぶ。
    コンセール・マロニエ、国際ブラームス・コンクール、カルロ・ソリヴァ室内楽コンクールなど、国内外の数々の国際コンクールで優勝、入賞。仙台フィルハーモニー管弦楽団、新日本フィルハーモニー交響楽団、大阪シンフォニカー交響楽団、長岡京室内アンサンブル等とコンチェルトを共演。NHK「名曲アルバム」、NHK-FM「名曲リサイタル」に出演。バロックから現代曲までの幅広いレパートリーを演奏し、これまでに日本やハンガリー、オーストリアにおいて数々の世界初演をおこなう。03年~07年 大阪シンフォニカー交響楽団首席チェロ奏者、07~08年 大阪シンフォニカー交響楽団特別首席チェロ奏者。
    現在は、各オーケストラにゲスト首席として招聘されるほか、サイトウ・キネン・オーケストラ、ジャパン・ヴィルトゥオーゾ・シンフォニーオーケストラ等で活躍中。トウキョウ・モーツァルト・プレイヤーズ首席チェロ奏者、Super Trio 3℃、長岡京室内アンサンブル、The Chamber Players 各メンバー。

    【主な受賞歴】
    99、00年イタリア・シエナのキジアーナ音楽祭にて、名誉ディプロマを受賞
    04年松方ホール音楽賞大賞受賞
    08年1月のバッハ:無伴奏チェロ組曲全曲演奏会が高く評価され、音楽クリティック・クラブ奨励賞を受賞



    菊地裕介 Kikuchi Yusuke

    94年、第63回日本音楽コンクールで第2位。桐朋女子高等学校音楽科(共学)卒業と同時に渡仏し、パリ国立高等音楽院ピアノ科に入学。99年一等賞で卒業。01年研究科修了。
    03年からはハノーファー音楽大学ソリストコースでさらに研鑽を積み、09年ドイツ国家演奏家資格を取得。
    第46回マリア・カナルス国際コンクール優勝を始め、数々の国際コンクールの受賞歴を持つ。08年にはコロムビア・ミュージックエンタテインメントよりデビューアルバム「イマージュ・フランセーズ」を、09年には「B-A-C-H」をリリース。 演奏活動の傍ら、東京音楽大学にて後進の指導にあたり、また演奏解釈、指導法などの公開講座なども精力的に行っている。

    【主な受賞歴】
    00年第46回マリア・カナルス国際コンクール(バルセロナ)第1位
    03年第20回ポルト国際コンクール(ポルトガル)第1位
    06年第61回ジュネーヴ国際コンクール第3位
       第5回プーランク国際コンクール(フランス)
       審査員満場一致第1位


  • 弦楽器と打楽器で奏でる、ポップでフレンドリーなコンサート

    ジャズクラJunction!


    音楽の楽しさ&カッコ良さが詰まった、2グループによるスーパーコラボ!

    弦楽五重奏とマリンバユニット、その2つのグループによるジョイントコンサート。
    グループそれぞれの演奏と、ジョイント演奏をバランスよく織り交ぜながら、クラシック・ジャズ・ラテン・タンゴ・ポップスまで、幅広いジャンルの音楽をお届けします。
    耳なじみのある曲が沢山登場するプログラムは、親しみやすさ抜群!
    また、メンバー1人1人の、情熱的で躍動感溢れる演奏も必聴必見!感動と興奮を覚えるステージです!
    2グループの豪華な共演で、目にも耳にも華やかな演奏をお届けします!

    プログラム例
    【723 Strings】ステージ
    アイネ・クライネ・ナハト・ムジーク
    チャルダッシュ
    ビートルズメドレー

    【marimbaful】ステージ
    くまんばちの飛行
    ティコティコ
    ルパン三世のテーマ
    リベルタンゴ

    【ジョイント】ステージ
    楽器体験コーナー
    モーツァルトメドレー in JAZZ
    千本桜
    スペイン
    フィドル・ファドル
    編成

    9名723 Strings(なつみストリングス)5名
    marimbaful (マリンバフル)4名

    プロフィール
    723ストリングス(なつみストリングス)

    クラシックのみならず、Jポップアーティストのライヴサポート、レコーディング活動、タンゴやジャズの分野でも大活躍中の沖増菜摘(おきますなつみ)率いる弦楽グループ。
    情熱的でアグレッシブな演奏は圧巻。


    marimbaful

    音楽シーンで大注目を浴びているマリンバ奏者・塚越慎子をリーダーとする、音楽センスもビジュアルも抜群の女性4人組『マリンバフル』。
    クラシックからジャズ、ポップス、リトミックまで様々なフィールドで活躍する4人により結成され、マリンバの魅力を最大限に活かした、見ても聴いても楽しいアレンジで、コンサートからアウトリーチ活動まで幅広い活動を行っている。