HOME>学校公演ご担当先生へ>サポート内容

サポート内容


  • 音楽著作権使用申請代行

    学校公演におきましては、先生やご担当者様のご負担をへらすため、弊社手続きにて音楽著作権使用申請を承ります。
    弊社では日本音楽著作権協会と包括契約を結んでおり、
    使用料が軽減されるメリットもあります♪

    ※主催者様は、コンサート開催にあたり、演奏する楽曲の音楽著作権使用申請が必須と決められています。


  • プログラム原稿作成・印刷配送

    ご希望により、児童・生徒さん配布用のプログラム原稿を「無料サービス」で作成いたしております。
    コンサートへの期待を高めるだけでなく、事前学習用にもお役立ていただけるよう、丁寧にデザインしています。
    フルカラー印刷でご希望部数を納品することも可能(印刷費・配送料がかかります)ですので、ご相談ください。


  • 貸館ホール手配 / 打ち合わせ

    首都圏公演におきましては、弊社スタッフが演奏会場の手配・支払をすることが可能です。(首都圏以外でもご希望がありましたらご相談ください)
    公演終了後に公演料と併せて一括支払いができますし、ホールスタッフとの打ち合わせの手間も省けます。
    主催者様(学校)がホール手配・支払の場合においても、弊社スタッフがステージに関する打ち合わせを会場と必ず行いますのでご安心ください。

    注)会場によっては、学校様手配の場合、会場費が無料または減免措置があります。この場合は先生方に手配していただくことをおすすめいたします。


  • 選べる契約タイプ

    以下、2つの契約タイプより、
    ご希望の方法をお選びいただけます。

    ①公演料一式○○円 または ②児童・生徒1人あたり○○円 ①の場合は、公演料が確定されている契約内容です。
    ②の場合は、児童・生徒さんより集金し、当日鑑賞した人数分をお支払いただく契約内容です。
    この方法の場合は、見積もり時に開催年度の在籍人数をご連絡頂き、一人あたりの金額を算出いたします。