HOME>一般公演向け企画>ピアノ/ソリスト

ソリスト

  • ボカロ×クラシック

    石川綾子 ヴァイオリンコンサート


    研ぎ澄まされた感性と超絶技巧!
    いま注目度No.1ヴァイオリニスト、デビルズアヤコ!

    若くして全豪一位となり、その類まれなる才能から、海外で“デビルズアヤコ”の愛称を持つ、美人ヴァイオリニスト。
    日本では2013年「初音ミク」に代表されるボカロ楽曲の演奏動画をニコニコ動画・YouTubeに投稿したことで一気に注目を集め、瞬く間にiTunes & AmazonクラシックチャートでNo.1を獲得という異色のブレイクを果たしています。最近ではテレビ出演や、J-POP歌手からのラブコールも多く、メディアで紹介される機会も増え、チケット完売の公演が各地で続出、その勢いは止まりません!
    コンサートは、アニメ・映画・ボカロ・J-POP・クラシックの名曲の数々から、絶対に眠くならないプログラムと演出でお届けします。
    クラシックでタオルを回す曲もあるかも?!クラシックに馴染みのない方でも、気軽に、必ずお楽しみ頂けるコンサートです。

    演奏曲目例
    剣の舞
    ジュピター
    リベルタンゴ
    千本桜
    初音ミクの消失
    チャルダッシュ 他
    編成

    石川綾子1  ピアノ1 ※バンド編成もございます

    プロフィール
    石川綾子 Ishikawa Ayako

    国立シドニー大学・シドニー音楽院、最優等学位/首席卒業。
    5歳よりロンドンに在住。ウェールズ皇太子後援のロンドン音楽学校パーセルスクールに最年少で合格。数々の優勝経験を経て、15歳よりシドニーに在住。2003年全豪ソリスト優勝者大会において一位となり、名誉ある「全豪ベストパフォーマー」に輝く。また「豪学術音楽賞」をはじめ、数々の受賞を果たす。帰国後、動画投稿をきっかけにブレイク。テレビ朝日「関ジャニの仕分け∞」ヴァイオリン王No.1決定戦にて優勝。多数のテレビ番組に出演し、きゃりーぱみゅぱみゅや小林幸子、華原朋美、May J.など、数多くのアーティストと共演を果たす。2015年「ANIME CLASSIC」でメジャーデビュー。リリースしたアルバムは次々とiTunesやAmazonで1位を獲得。2017年初のベストアルバム「ジャンルレスTHE BEST」をリリース。2018年2月フィギュアスケート日本選手使用曲を中心に集めたアルバム「FIGURE CLASSIC」をリリース。現在は日本を拠点にヴァイオリンやクラシック音楽の素晴らしさを広めるべく、ジャンルにとらわれない幅広い演奏活動を展開中。


  • 世界最高峰のトランペッターと東吹精鋭メンバーによるアンサンブル

    アンドレ・アンリwith 東吹Friends!


    ジュネーヴ国際コンクール優勝!世界一の音を生で体感する贅沢

    数々の国際コンクールを総なめにし、今やトップソリストの地位を不動のものとしている、世界的トランぺッター「アンドレ・アンリ」。伸びやかで華やか、柔らかく温かみのある音色と、誰もが圧倒される高度な技術で、聴衆の心をあっという間に引き付けてしまいます。
    本公演では、日本の吹奏楽界を支え続ける「東京吹奏楽団」メンバーとの共演企画により、アンリのソリストとしてのふくよかで豊かなサウンドと、エネルギッシュで躍動感あるアンサンブル演奏の両方を堪能して頂きます。
    豊富なレパートリー、お話付きの公演も可能ですので、クラシック初心者から熱心な吹奏楽ファン向けの内容まで、ご要望に応じたプログラムが可能です。

    演奏曲目例
    カルメン組曲より(東吹のみ)
    オン・ブラ・マイフ(アンリソロ)
    My Heart Will Go On(東吹+アンリ)
    アーノルド:金管五重奏Ⅰ(東吹+アンリ)
    アイ・ガット・リズム(東吹+アンリ)
    ニューシネマパラダイスより(東吹+アンリ)
    チャルダッシュ(東吹+アンリ)
    銀河鉄道999(東吹)
    編成

    12名~アンドレ・アンリ1(Tp.)
    フルート1 クラリネット1 サックス1 ホルン1 トランペット2
    トロンボーン1 チューバ1 パーカッション3

    プロフィール
    アンドレ・アンリ

    1969年フランス生まれ、12歳でトランペットを手にし、モーリス・アンドレのレコードを最初の「教師」として独学でトランペットを学んでいった。7年後、アンリはジャックジャルマッソンに出会い、アヴィニョン国立音楽院にてわずか1年後にトランペットで審査員満場一致の第1位を獲得(1987年)。さらに1年後にはコルネットにおいても第1位を獲得した。(1988年)。
    1991年には、最も威信ある全フランス音楽コンクールや国際音楽コンクールへの参加を決意。これを機に、次々とコンクール優勝者リストに名を連ねることになる。これらの受賞後、アンリはソリストとして世界中の国々でコンサートを行い、オーケストラと共演。また、教育にも多くの情熱を注ぎ、世界各地でマスタークラスを開催。2010年4月、東京音楽大学客員教授就任。2011年、国立音楽大学演奏学科弦管打専修コースの非常勤講師に、2013年4月より相愛大学音楽学部客員教授に就任、日本での活動の幅をさらに広げている。

    ☆おもな受賞歴
    リヨン国立高等音楽院 第1位
    リヨン キワニースクラブ 期待の名手コンクール 第1位
    ローヌ アルプスコンクール 第1位
    トゥーロン国際音楽コンクール 第1位
    世界音楽コンクール 第1位 併せて現代曲特別賞
    モーリスアンドレ国際音楽コンクール 入賞
    ジュネーヴ国際音楽コンクール 優勝